• 緑色のサプリ
  • 痩せやすい体とは

    健康

    人間が生きていく為に心臓を動かしたり呼吸を行ったりする時に使うエネルギーを基礎代謝と言います。 ダイエットの基本は、摂取エネルギーよりも消費エネルギーを多くすることです。 基礎代謝が高い人の方が消費エネルギーが多くなるので、同じ身長、同じ体重だったとしても痩せやすい体質になると言えます。 基礎代謝をあげることがダイエットの成功のカギの1つであると、最近注目を集めています。 基礎代謝をあげる為には、筋肉量を増やすことが大切です。 筋肉量を増やすことにより、同じ運動を行っても脂肪が燃焼しやすい体質になります。 また、体温をあげると基礎代謝が上がります。 身体を内部から温めて、脂肪を燃やしやすくなるよう、筋肉を増やすことが目標となります。

    人の身体を作っているのは日々の食事であり、体質を作っているのも日々の食事です。 基礎代謝をあげる為には、筋肉量を増やすことが大切です。 脂肪を燃焼しやすくする栄養成分として、マグネシウムが挙げられます。 マグネシウムが多く含まれる食品として、ほうれん草、豆腐、納豆、牛乳があります。 豆腐、納豆、牛乳にはタンパク質が沢山含まれている上に、低カロリーな食材であると言えます。 その為、ダイエットにとても効果的な食材であると言えます。 健康的に美しく痩せる為には、栄養バランスの良い食事を取ることがとても大切です。 高タンパク、低カロリーな食材を取り、ミネラルやビタミンを多く含む緑黄色野菜も忘れずに取るようにしましょう。